スコッチ

【マクタラ マラ】カスクストレングスのレビュー!

satoimotaro

ボトラーズボトル、中身はアイラのあれ…だという

サトイモの感想:飲みやすい樽出しアイラ原酒!

好き度:7/10

コスパ:8/10 参考価格¥5000円

度数:58.2%

おススメする人
  • 濃いピートハイボールを飲みたい方
  • アイラの〇リラのカスクストレングスを飲みたい方
  • アイラ系でもミディアムレンジなものを求めている方

香り予想よりもやわらかなピート香と潮気、そしてバニラ香がバランスよく香る奥にフルーティさも

味わい不思議、カスクストレングスでアルコール度数強いが驚くほどライトで滑らかな舌触り、香りと同じくピート香と潮気がほどよく感じられ意外に甘い

ノンカラー、ノンチルフィルタードでボトリング

satoimotaro

もっとパンチがあるかとおもいきや、飲みやすい…

マクタラとは?

改めて紹介すると、マクタラシングルモルトウィスキーですが、蒸留所の名前ではありません

スコットランドのインディペンデントボトラーが出した、一つのブランド名になります。

モリソン スコッチウイスキー ディスティラーズは 元モリソン・ボウモア取締役のブライアン・モリソンとジェイミー・モリソンが中心となり、マクタラオールドパースカーンモアなどの質の高いシリーズボトルを販売している、今注目のボトラーになります。

まとめ

近年、人気により高騰するアイラ島のウィスキー

フィンラガン、アイリーク、アイラミスト、アイラストームなどボトラーズによるオフィシャルよりも安くで手に入るものもあります。

マクタラ・マラも同じくボトラーズのアイラウィスキーで、しかもカスクストレングスで¥5000円ちょっとでで買えるのはかなりのお得感があります。

内容も飲みごたえがあり、試してみる価値のある一品でした。

ボトラーズのアイラは質が高くてあったらお店に並んでいたら即買いですね!

では今日も夜な夜な琥珀色、また!

ABOUT ME
satoimotaro
satoimotaro
コロナ禍で沼にはまる。蒸留所の歴史やボトルに込められた情熱に想いを馳せながら夜な夜な琥珀色を求めて旅を続けています。